COLIMBO ” BATTERY PARK SOUVENIR WATCH “

 

 

COLIMBO 2018s/s シーズンが本格的にスタートしました。

 

そして、本日はCOLIMBO 2018s/s 新作アイテムの中でも
注目度の高いこちらをご紹介致します。

 

COLIMBO ” BATTERY PARK SOUVENIR WATCH ”

COLIMBO " BATTERY PARK SOUVENIR WATCH "

 

 

機械式時計の本場 Made in Swiss の
クラシックドレス時計がついに入荷しました。

 

 

レクタンギュラーケースと呼ばれる
長方形のフォルムと専用の小型手巻きムーブは
なんとスイスのファクトリーに眠っていた
Dead Stock 物をオーバーホールし使用した
正真正銘の『Vintage Watch』。

有名時計のムーブメントとしても名高い
ETA社のCal.2512-1を搭載しています。

大人の事情でここではお話しできない濃い内容が
盛りだくさんのこちらの時計・・・

この時点で少し気にった方は、ムーブメントの品番を
Google先生に聞いてみて頂けば何か分かるかもしれませんね。

 

 

 

 

また、文字盤はCOLIMBOが一からデザインし
Vintage Watchに見られるエナメルラッカー仕上げで製作しています。

COLIMBO " BATTERY PARK SOUVENIR WATCH "

 

文字盤はクラシックな表情ですが
酸化皮膜のブルースチールの針を使うことで
少しカジュアルな表情も持たせています。

 

風防は3次曲面を持つカーブドガラス風防で
1点1点ガラスをカットしエッジのある部分を
磨きをかけ仕上げた非常に手の込んだ作りです。

リューズ先に施されたカラーストーンもあり
サイドビューも美しい時計です。
(保護膜を付けたままなので視にくいですが・・・)

COLIMBO " BATTERY PARK SOUVENIR WATCH "

 

 

上の写真を見て気づいた人は絶対に居ないと断言しますが
実は、肉眼ではほとんど確認することが出来ませんが
文字盤の『Ⅷ』の部分には隠し文字があしらわれています。

世界的に有名な時計の某社のあるモデルも
少し場所は違いますが隠し文字が印字されていますよね!?

当店の使っているカメラでは
写真に隠し文字を収めることは難しいので
何と書いてあるかは実物で確認してみて下さい!

 

 

時計本体も非常に豪華ですが、
付属品も負けていません!

エンボス加工の牛カーフベルトが標準装備され
リアルシャークスキンのベルトがもう一本付属しています。

3556

 

この二本のベルトもCOLIMBOがオリジナルで作成した物です。

COLIMBO " BATTERY PARK SOUVENIR WATCH "

 

COLIMBO " BATTERY PARK SOUVENIR WATCH "

 

色味や素材が異なるベルトが二本付属していますので
使用時のシチュエーションや好みでご使用下さい!

 

 

 

お話ししたいことはまだまだございますが
この場ではあまり語れませんので詳しくはお店までお越しください。