CONVERSE CT70 コーディネート!

先週ご紹介しましたU.S企画限定
CONVERSE
~ First String ~
” Chuck Taylor CT70 ”
CONVERSE CT70

 

大変多くの方に好評頂きラスト一足となったカラーもございます。

お店でご試着頂き実物をご覧になられた方々は
履き心地の違いや作り込みの違いに驚かれていました。

 

 

本日は、そんなCT70を使って改めておすすめしたい
CONVERSEの足元コーディネートをご紹介します。

 

 

まずは王道 ” BLACK ”

CONVERSE CT70

 

やはり王道には王道のデニムで!

黒のチャックテーラーこそ合わないパンツは無いと思いますが、
今のシンプルなファッションが多い時代だからこそ
男の王道スタイルがとても気分です。

まず一足選ぶなら黒が間違いないですね!

CONVERSE CT70

 

 

 

 

お次は “Natural “(生成り)

CONVERSE CT70

 

こちらもチャックテーラーなら外せない王道カラー!
ミリタリーパンツで男らしく合わせました。
個人的にはVintage Chuck Taylortと言われて連想するのがこの色です。

U.S企画はNatural(生成り)、Vintageに存在する色味に対して
国内現行ラインの物は ” クリーム ” 又は “白 ” で実は少し色味が異なります。

Naturalカラーは新品の時よりも
少し汚れが付き、へたってきたぐらいの時が
個人的には一番かっこよく見え、スニーカーではあまり言いませんが
経年変化を楽しんで頂ける色だと思います。

CONVERSE CT70

 

 

 

 

次は、” Mustard ”

CONVERSE CT70

 

 

個人的に色物のCONVERSEの中で1,2を争うほど好きな色です。
自分のコンバースキャリアの中でも黒を除いた色の中で
一番買いなおした色かもしれません・・・
もちろん今回のチャックテーラーも買いました(笑)

 

アメカジが好きな人なら、この色を好きな人も多いはず!!

意外とどんな服装にもマッチする万能カラーです。

CONVERSE CT70

 

 

 

最後は、一番好き嫌い別れそうな ” Pink ”

CONVERSE CT70

 

実はCONVERSEのこの手のPink色は意外と探している方も多く
お店に来て頂いた方々と一番話が盛り上がった色です。

Vintageでも赤やピンク系はすぐに売れてしまい
なかなか手に入らないイメージがあります。

 

スニーカー単体でこの色を見ると、
抵抗のある方が多いかもしれませんが
コーディネートに取り入れ、全体のバランスで見ると
アクセントにもなって非常に使い勝手いい色です。

また、上でご紹介したNaturalカラーと同じことが言えますが
Pinkは使い込んで色が少し退色したぐらいが抜群にかっこいいです。
色味が落ち着いてきたPinkのCONVERSEに
履きこんでいい味が出てきた、デニムやチノなんかで
合わせている人がいたら思わず振り返ってしまいます。

CONVERSE CT70

 

 

 

 

限定モデルのNew BlanceやこのCONVERSEのように
珍しいモデルのスニーカーは常に確保できるように動いていますが
なかなかゲットするのが難しく、次回入荷があるか約束できません。

数も残り少なくなってきました。
無くなってしまう前に是非実物をご覧になってください!!