STEVENSON OVERALL ” SWINGER “

.

 

だいぶ気温が上がってきた3月半ば。

 

本日は、今時期の気候でおすすめのシャツをご紹介!

 

 

Stevenson Overall
” SWINGER ”

STEVENSON OVERALL " SWINGER "

 

 

STEVENSON OVERALL " SWINGER "

 

STEVENSON OVERALL " SWINGER "

 

STEVENSON OVERALL " SWINGER "

 

 

今、注目度の高いオープンカラーシャツを
Stevensonならではアプローチでリリースしたこちらのシャツ。

 

クラシカルなボックスシルエットのオープンカラーシャツ。

ややゆとりを持たせたボックス型のシルエットながら
上品なスタイルで着用できるよう、生地やボタンなど
非常に拘りを持って素材を選び抜いています。

 

 

生地は、なんとウール100%のライトウェイトトロピカル。

STEVENSON OVERALL " SWINGER "

 

STEVENSON OVERALL " SWINGER "

 

STEVENSON OVERALL " SWINGER "

その中でも薄手でしなやかさがあり
ウールが本来持っている光沢感が
表れているとてもきれいな生地です。

さらに、非常に細かい織りによって
オンブレーチェックがあしらわれています。

 

 

トロピカル素材と言えば夏のジャケットや
スラックスなどでよく用いられる夏用ウール素材です。

春夏にウール?と聞くと季節感が無く感じるかもしれませんが
ウール素材は糸の撚り方によって素材感や肌触りが大きく変わります。

ニットなどに使うウール糸とは違い、
今回のシャツのように糸を非常に細く撚ることで
これからの時期でも着用できるほど肌あたりの良い
滑らかな着心地と清涼感ある素材になります。

さらに、ウール素材は意外と知られていませんが
コットン100%の素材に比べ臭いや汚れが付きにくく
衛生面でも優れています。

またウール100%のシャツですが、取り扱いの面でも
手洗いや洗濯機のおしゃれ着洗いのモードなど
ゆっくりと丁寧に洗うモードであればセルフクリーニングも◎

 

ウール素材って意外と高機能な素材でしょ?

 

 

 

さらに、他のブランドではあまり無い仕様ですが
今回ご用意した3色それぞれに色味の違うシェルボタンが付きます。

STEVENSON OVERALL " SWINGER "

 

STEVENSON OVERALL " SWINGER "

 

STEVENSON OVERALL " SWINGER "

 

よくあるのが、色展開しているアイテムは
白系のボタンと茶系のボタンで統一するのが多く
各色に合わせボタンをチョイスするブランドは珍しいです。

ただ、シャツと言うアイテムは
襟やボタンなどのディティールで
そのアイテムの印象がガラッと変わります。

細かな部分まで拘り物作りする
Stevenson Overall のアイテムもチェックしてみて下さい!