COLIMBO ” フリースパンツ “

今シーズン、
ついにこんなパンツが登場してしまいました。

 

 

COLIMBO
” PARK LODGE FLEECE PANTS ”

COLIMBO

 

フリース素材を二重使いした
冬の究極イージーパンツがついに入荷です。

 

 

まず、表には毛足が長く密度の高いフリース素材を使用。

COLIMBO

 

正直、この素材ならこれだけで充分温かいはずですが
COLIMBOはさらにパンツの内側にも別のフリース素材を使用。

COLIMBO

 

COLIMBO

表地に使われているフリースとは違い
内側に使われているフリース素材は、
碁盤の目の様に溝加工が施された少し変わった素材を使用。

この、溝加工が施されることで高い保温性と
パンツ内部に空気の流れを促進し、
汗をかいた時でも肌にフリースが張り付くのを抑え
快適に着用できる高機能素材です。

 

 

 

展示会の時、COLIMBOの方が満面の笑みで
おすすめしてきたアイテムだけあって
正直やりすぎ感あるオーバースペックパンツです。

フリース素材は確かに温かい素材ですが、
一重だと風が生地の隙間から侵入してしまい
それがどうしても許せなく、フリース二重にし
スウェットで言うダブルフェイスのような荒業に出たと
こちらも満面の笑みを浮かべ仰られておりました(笑)

 

 

その為、生地のボリュームが半端ではありません(笑)

COLIMBO

フリースパンツのボリュームは、
COLIMBOのスウェットパンツを
二枚重ねた厚さと大差ありません。

この写真でこのパンツの凄さ
少しはお分かり頂けたでしょうか?

 

 

 

これだけの生地を使っているパンツ
履き心地の方も気になりますよね?

試着してみた感想としては、
もちろん生地の厚みがある分
履き心地もしっかりとした厚みを感じますが
履き心地は悪くありません!

COLIMBOがリリースしている
スウェットパンツのような綺麗なシルエットで
ウエストにはサイズ調整のコードがあり

COLIMBO

フリース素材だけあって軽く
履いた時から温かい履き心地で文句なしです!!

 

洗濯も可能な素材のため、
ご自宅でのセルフクリーニングも問題なく
使い勝手と、取り扱いがしやすいのは嬉しいとこころです◎

 

 

今の時期、この手のパンツは
一回履いたら脱ぐのが嫌になります。

そして、軽くて暖かいパンツは
着用頻度もどんどん増え気づいたら
このパンツしか履いてない!?なんてことも・・・

 

人をダメにしかねない危険なパンツですが
皆さんも試してみませんか?