ORGUEIL ” Motorcycle Coat “

先週末のORGUEILのイベントには
台風で天気の悪い中、沢山の方にお越し頂きました。

お越し頂いた皆様、ありがとうございました。

 

 

来シーズンのサンプルと合わせ、
今シーズンのアイテムをいくつかお借りし
その中でも非常に評判の良かった
こちらのアイテムを本日はご紹介致します。

 

ORGUEIL
” Motorcycle Coat ”

ORGUEIL

 

モーターサイクルコートは、
トレンチコートが綺麗目なコートに対し
無骨で男らしい色気を醸し出すコートです。

 

世界に先駆け、モータースポーツが盛んだった
英国で20世紀初頭に開発され、
後に英国陸軍にも採用されたモーターサイクルコート。

このデザインのコートは英国だけでなく、
ヨーロッパ全土に広がり、第二次世界大戦でも採用されました。

 

 

名前にもあるように、このコートは元々
バイクに乗って使うことを前提とした
ディティールが豊富に盛り込まれています。

 

 

首からの風の侵入を防ぐ為、
大きめのチンストラップがあしらわれ
首元をがっちり覆えるようデザインされています。

ORGUEIL

 

 

 

また、一番目を引くディティールとして
胸にあしらわれた大きなマップポケット。

グローブをはめたままでも、
ポケットの中の物が取り出せるように
大きく、丸みを帯びたポケットの形が特徴的です。

ORGUEIL

 

 

軍物として採用されるほど、
機能性に優れ、一切の無駄がない
非常に美しいデザインのコートですが
ヴィンテージ物になると一つ問題があります。
ヴィンテージのモーターサイクルコートになると
当時考えられる完璧な防水・防風にするべく
ゴム引きかオイル引きの超ヘビーウェイトの
コットン素材かレザーになり、街で着るには
重すぎるオーバースペックです。

 

 

ORGUEILが提案するモーターサイクルコートは
デイリーに使いやすいよう「パウダー加工」という
撥水性に優れ、ヌメリ気の無いオイルドクロス風の
特殊な加工を施したコシのあるコットン素材を使用。
(※一切、オイルは入っていません。)

この素材は、是非実物で確認してみて下さい。

 

また、防寒性の部分でも
裏地には上質なウールチェック生地を
贅沢にも身頃全面に使用。

ORGUEIL
さらに、ボタンでの着脱が可能な
ウール素材のベストがライナーとして付属し
寒さの厳しい季節でも保温性は非常に高い一着です。

ORGUEIL

 

 

 

衿は二重の作りになっており、
こちらもボタンでの着脱が可能で
衿もライナーのベストも外せば
春のコートしても使って頂けるので
着用期間の非常に長い一着だと思います。

ORGUEIL

 

 

 

 

この冬のアウター候補にいかがですか?

是非、チェックしてみて下さい。

 

 

 

イメージ画像