Stevenson Overall ” Saddle Horn TypeⅡ “

 

 

Stevenson Overall より
今シーズン一押しの注目アイテムが
ついに入荷致しました!!

 

Stevenson Overall
” Saddle Horn TypeⅡ ”

Stevenson Overall " Saddle Horn "

 

Stevenson Overall " Saddle Horn "

 

 

今、ファッションシーンで男女ともに
非常に人気があり注目度の高いGジャン。

今シーズンStevenson oveallからも
Stevensonらしいアプローチの詰まった
2ndタイプのGジャンが登場しました!!

 

 

まず、Stevensonのデニムアイテムと言えば
一本針の折伏せ縫いで非常に細かなピッチでの縫製。

少し離れたところから見ると
線のような細かな縫製はまさに芸術です。

Stevenson Overall " Saddle Horn "

そしてLot727のデニムのように
一切チェーンステッチを使用しないのも特徴です。

 

 

Gジャンに使用している生地は
Stevensonオリジナル12oz セルビッチデニム。

Stevenson Overall " Saddle Horn "

旧式のシャトル力織機でゆっくりと織り上げた生地は
整理加工を施していない『キバタ』の状態のまま使用。

通常のデニムに比べ使い込んでいくにつれ
緑がかった独特の色落ちが最大の魅力です。

このデニムの特徴からStevensonの
デニムの『 耳 』は緑色の糸が織り込まれています。

Stevenson Overall " Saddle Horn "

 

 

 

デザインはいわゆる2ndタイプのGジャン。

ブランドとしては、デザインソースは
Gジャンがデニムブラウスと呼ばれていた
時代をのスタイルを意識して製作しています。

2ndタイプのデザインが個人的には好きで
StevensonのGジャンは、王道のLEVI’S 507xxではなく
当時のストアブランドが作ったような雰囲気が非常に◎

 

その為、背中側には針タイプのバックルバックが付きます。

Stevenson Overall " Saddle Horn "

当時のストアブランド物の2ndにも
この仕様の物があり実在し古着好きの心を擽りますね。

 

 

ボタンもオリジナル刻印入りの物を使用し
裏からレザーを噛ませた力釦に。

Stevenson Overall " Saddle Horn "

 

Stevenson Overall " Saddle Horn "

 

 

リベットの雰囲気なんかも最高でしょ?

Stevenson Overall " Saddle Horn "

 

 

シルエットも綺麗で着やすく
Gジャンですが、今のファッションシーンでは
デニムシャツのようにコートの下に重ね着したり
シンプルにTシャツで合わせるといいかもしれませんね!

Stevenson Overall " Saddle Horn "

 

作り込みの割にはお値段もお手頃です!

 

是非、手に取ってみて下さい!